So-net無料ブログ作成

秋晴れの海!! [ダイビング]

気温23°水温20~23°透明度6~10m

藤枝マリンダイビングhttp://www004.upp.so-net.ne.jp/fujieda_marine/

城が崎マリンhttp://jmarine.biz/index.html

相乗りで宜しくお願いしますよ[わーい(嬉しい顔)]

2週間ぶりのえっちゃんとともに浮島根へGO[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCF0386.JPG


あいにくソウシ君はお出かけ中でした[exclamation×2]

2本目は田子の洞窟へGO[ダッシュ(走り出すさま)]
_DSC3191.JPG

ハタンポの群れで一杯でした[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

ken2beagle (藤枝)

3人ともに日ごろの行いが良いため、2日間晴天に恵まれ、「田子の群れ」を堪能できました。

フトネに現れたのはやはりグルクンだったと確信してますよ。
今度、神奈川県立博物館の瀬能先生に写真を送ってみます。
レンテンヤッコもうれしかったです。もう少しちゃんと撮影出来ていれば最高でした。
ken2beagleのネームでYou Tubeにアップしていますのでヒマなときに見てください。
グルクンも映ってますよ。

今回もはかまださんの魚料理は最高でした!
おかみさん、おみやげの魚までいただきましてありがとうございました!。
今日はオニカサゴを空揚げでいただきました。

by ken2beagle (藤枝) (2011-10-10 20:47) 

Kai0019

お疲れさまでした!!グルクン見てみます。
またお待ちしてますよ!!エリック
by Kai0019 (2011-10-14 18:02) 

ken2beagle (藤枝)

グルクンと思った魚はニセタカサゴでした。
神奈川県立博物館の瀬能先生から以下のコメントをいただいています。
ビデオの字幕を訂正しなきゃ。

-----------------------------------------

色彩のパターンからニセタカサゴに同定されます。伊豆半島沿岸ではかなり大きなサイズのものも確認されており、遊泳性が強い魚なので、伊豆半島南部に流れ着いた稚魚が成長しながら岸伝いに北上してきたのかも知れません。

 なお、ニセタカサゴの体側の縦帯にはかなり変異があり、側線上の縦帯の幅が広いものや狭いものがいます。また、2本の縦帯の間にもう一本縦帯を持ち、縦帯が3本のものもいます。なんだか2種を混同しているようにも感じていますが、今のところニセタカサゴに同定しています。
-------------------------------
by ken2beagle (藤枝) (2011-10-14 22:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。